Numberblocksとは

イギリスのテレビ局「BBC」の子供向けチャンネル「CBeebies」で放映されている、子供向けアニメです。

イギリスの「BBC」と言えば、日本でもかなり有名で「公共放送」を行っている事から、日本でいうと「NHK」と共通点が多くある歴史あるテレビ局です。

「BBC」で放映されているだけあって『Numberbloks』は非常に質が高く、全編英語ですがそんなに難しい英語では無い上に、アニメーションが分かりやすいので英語が分からなくてもそれほど問題はありません。

実際の動画

何はともあれ、実際の動画を見るのが一番早いと思うので、以下からご覧くだだい。

数字のキャラクターが登場し動き回るので、見ていて楽しいですが、6:35くらいから1+1=2といった足し算をアニメーションで表現しています。

このアニメーションが良く出来ていて、大人から見ても直感的に分かりやすいと感じます。1+1=2の後は、2=1+1と繰り返しやることによって、より理解が深まるような工夫もなされています。

以前息子に足し算を教えようと、ブロックを持ってきて教えていましたが、それと同じことをより分かりやすくアニメーションで伝えられるので、自分で教えるより良いのでは無いかと思いましたw

シーズンを追うごとにどんどん難しくなる

2017年から放送が開始された『Numberbloks』は、2021年現在「シーズン8」がイギリスで放映中みたいですが、現在Youtubeで見られるのは「シーズン5」までの様です。

エピソードやシーズンを追うごとに問題はどんどん難しくなっていき、最初は1〜20までの数字を教えていくものでしたが、そのうち偶数や奇数、掛け算なんかも取り扱うようになります。

そのため、就学前から小学生くらいまでの幅広い年齢に数学の基礎知識を教えてくことが出来ます。

Numberbloksを見る方法

一番手軽に見る方法はやはりYoutubeです。

ただ、Youtubeにアップされているものは全てのシーズンがアップされている訳ではなく、また公式以外の怪しいチャンネルも動画を上げており、ちょっとノイズが混じってしまうので注意が必要。

Amazonで販売されているDVDには注意

たまにAmazonで『Numberblocks』のDVDが販売されている事があります。ただ、このDVDは注意が必要で、Amazonで売られているものは「輸入盤」で、日本と規格が異なる為に一般的なDVDプレーヤーでは再生出来ません。(日本はNTSC規格、ヨーロッパなどはPAL規格)

パソコンを使えば再生できなくもないですが、もし購入する場合は注意が必要です。

Numberblocksの効果

多分個人差があると思いますので、あくまで僕の4歳半の息子の場合です。

今まで何度か足し算を教えた事がありました。その時は、1の位の足し算は理解してくれましたが、繰り上がりが難しいみたいで、8+5などの問題を出すと「分からない」と言っていました。

両手だけじゃ足りないので、親の指も使って数えてみると答えまではたどり着く事が出来るのですが、頭の中で計算はあまり出来ていないようでした。

そんな状態から『Numberblocks』にハマりだして、しばらくすると「eight plus eight equals sixteen!」と普通に喋ってたので、最初聞いた時は、繰り上がり計算出来ている上に、なぜか英語で覚えてる!とかなり驚きました。

単純に覚えているだけではなさそう

『Numberblocks』で恐らく登場したものを、そのまま覚えているのかなと思っていたのですが、どうやらちゃんと頭の中で計算出来ているようで、「eight plus five equals」と聞いてみると、「thirteenth!」という答えが帰ってきました。

特に足し算の勉強をさせた覚えは無いので、『Numberblocks』の影響があるのかなと思っています。やはり、数字をビジュアル的にイメージ化しているので、子どもにとっても分かりやすい様です。

Numberblocksのおもちゃやグッズはある?

Amazon UKの方では、おもちゃやパジャマ、ブランケットなどのグッズが販売されているみたいですが、日本のアマゾンではそれらは購入できません。

日本のアマゾンで購入できそうなものは、絵本。

その他は、ぬいぐるみなどの取り扱いがあります。

ブロックは無いのか?

肝心のブロックが無いのかなと探してみましたが、ラーニングリソーシズの『算数キューブブロック』が『Numberblocks』と一番相性の良いおもちゃの様です。

Math Linkシリーズ 算数キューブ ブロック 100個入り LER4285 正規品
ラーニング リソーシズ(Learning Resources)
¥2,310 (2021/09/22 21:06:56時点 Amazon調べ-詳細)

実は、イギリスのAmazonではこのラーニングリソーシズ社より『Numberblocks』キャラのブロックセットが販売されているみたいなのですが、日本からは購入することが出来ません。

日本でももっと『Numberblocks』の人気が高まれば、販売されるかもしれませんが、現時点では個人輸入するしか手は無いようです。

Numberblocksを日本語化して欲しい

ここまで、自分の息子が最近ハマっている『Numberblocks』について紹介してきました。足し算などの算数の概念がビジュアル的に分かるので、親の目からみても非常に優れた動画だなと思いました。

ただ、やはり英語しか無く、Youtubeでしか見られないのは残念。NHK辺りが日本語版を作ってEテレで放映してくれないかなと思っています。

日本でも盛り上げれば、キャラブロックなどの教材も増えてくると思うので、今後に期待したい所です。