ハーマンミラー ミラ2チェアとは

高機能オフィスチェアとして有名な『アーロンチェア』などを手掛けるハーマンミラー社のチェアで2014年2月に発売されました。

アーロンチェアも高級オフィスチェアとしては定番ですが、アーロンチェアが設計されたのは約20年ほど前。当時はここまでITが普及していなかった為、オフィスでの座り作業は限られたものでした。

しかし現代はインターネットの普及により、あらゆる作業がパソコン1台で出来るようになり、オフィスでの仕事はパソコンに向かって作業をすることが多くなりました。それに伴い、椅子に座っている時間もアーロンチェアが設計された当初よりも大幅に伸びています。

そこで、そんな現代のワークスタイルに合わせて設計されたのがこの『ハーマンミラー ミラ2チェア』です。アーロンチェアで培われた、優れた機能や座り心地は継承しつつ、長時間の座り作業をの優れた機能は活かしつつ、長時間座って作業をする事を念頭に置いて作られています。

ハーマンミラー ミラ2チェア本体をチェック

ハーマンミラー ミラ2チェア』の本体を見ていきます。

ハーマンミラー ミラ2チェア本体

チェア全体としてはこのような形と色。

この『ハーマンミラー ミラ2チェア』は、オフィスチェアとしては比較的コンパクトなのが特徴です。また、オフィスチェアにありがちな真っ黒という色だけではなく、このように白やターコイズといったカラフルなカラーへのカスタマイズが出来るのも特徴。(ただ、カスタマイズすると納期に注意が必要。詳しくは後述)

ハーマンミラー ミラ2チェアの座面

座面はメッシュになっており、夏場長時間座っていても蒸れることが無く、快適に作業を続けることが出来ます。

また、メッシュだと耐久性は大丈夫かな?と心配に思うかもしれません。ただ、もう使い始めてから数年経っていますが、汚れ等はあるものの特に破れたりはしていません。

毎日ずっと座っているのにも関わらず、未だにボロボロにならず使えているので、耐久性はかなり高いと言えそうです。

もし、仮に座面が破れてしまったとしても、ハーマンミラー社の製品は12年保証が付いており、その間であれば修理対応してくれるので、安心感があります。

ハーマンミラー ミラ2チェアのアームレスト

ハーマンミラー ミラ2チェア』は、アームレストの調整具合はかなり自由度が高いです。安いものだと高さすら調節できないものも多い中、高さはもちろん、角度や前後の位置なども調節できます。

ハーマンミラー ミラ2チェアのアームレストは左右に向きを変えられます
ハーマンミラー ミラ2チェアのアームレストは左右に向きを変えられます

左右の角度もかなり自由に変更できます。

ハーマンミラー ミラ2チェアのアームレストを下から見た様子

アームレストを下から見た様子です。アームレストは角度の他にもある程度上下左右の位置が変更できるので、体型や姿勢に合わせて調整が出来ます。

ハーマンミラー ミラ2チェアの背面

ハーマンミラー ミラ2チェア』の特徴的な背面のデザイン。ハンドルが付いている部分は、腰に当てる「ランバーサポート」と呼ばれるものです。ランバーサポートを使うことにより、背骨を支え、理想的な着座姿勢にするサポートをしてくれるとの事。

長時間椅子に座ることの多いデスクワーカーにとって嬉しい機能です。

ハーマンミラー ミラ2チェアにはランバーサポートがあります

ランバーサポートは腰の位置に合わせて自由に上下の位置を変更できるほか、こちらのハンドルを回すことで効き目を調節できます。

ハーマンミラー ミラ2チェアの座り心地

座り心地を率直に言うと、メチャクチャ良いです(語彙力w)

この椅子を購入する前までは、1万円台のオフィスチェアみたいなものを使っていました。それはそれで別に悪くは無かったのですが、『ハーマンミラー ミラ2チェア』は、座った瞬間から違いが明らかです。

座面に座り、背中をもたれかけてみると、身体全体に自然にフィットする感覚があります。ちゃんと椅子が自分の体重を支えてくれているのだなぁと感じることができます。

これは1万円台のオフィスチェアでは味わえない感覚で、価格の違いを感じました。

ハーマンミラー ミラ2チェアの座面がメッシュ

また、座面がメッシュになっているのは、蒸れなくて良いですね。

以前まで使っていたチェアは、夏場になると群れてしまい、集中しているときは内ももの辺りが汗ばんで不快に感じることがありましたが、『ハーマンミラー ミラ2チェア』になってからは目立って蒸れる事がなくなりました。

ハーマンミラー ミラ2チェアを使って身体への影響はあったのか?

以前までは1万円台のオフィスチェアを使っていましたが、それと比較すると確実に身体への負担は軽減されていると感じます。

今までの椅子は、座っているとすぐに腰が重くて痛くなりましたが、『ハーマンミラー ミラ2チェア』ではその感覚が軽減されているように思います。また、椅子から立ち上がる際も以前の椅子と比較するとスッと立てるようになりました。

ただ、腰痛が完全に無くなったのかと言われると、そんな事はありません。

こればっかりは椅子だけで解決できる問題では無さそうです。ずっと同じ姿勢でいない、適度に身体を動かすなど、よく言われている腰痛対策も合わせて行うことで、トータル的に改善に繋がるものと思われます。

また、腰の方は少し負荷が軽減されているように感じましたが、首や肩のコリはそこまで変化がないように感じます。これは自覚しているのですが、椅子に座る姿勢があまり良くない事と、アームレストの調整があまりうまく行っていなかった事が原因のように思います。

作業中、アームレストにちゃんと腕を乗せることを意識的に行えば、多少首肩への負担が軽減される感覚があるため、正しい姿勢で使えば、それに見合った効果があるような気がします。

ハーマンミラー ミラ2チェアの欠点

オフィスチェアとしては非常に完成度の高い『ハーマンミラー ミラ2チェア』ですが、長く使っていると気になる点も幾つか見えてきます。

座面の下にホコリが溜まる

ハーマンミラー ミラ2チェアの座面下にはホコリが溜まります

ずっと使っていると、座面の下にかなりホコリが溜まります。この写真は掃除した後なので比較的綺麗ですが、1ヶ月も使っているとここにかなりのホコリが付着しています。

ホコリは落ちにくく、掃除はしづらい

ホコリが溜まった時は、ウェットティッシュを使ってホコリを拭いているのですが、本体のプラスチック素材がかなりザラザラしているためか、あまり綺麗にホコリが取れません。

そのため、何回か拭いてようやく綺麗になるので、掃除はかなり結構手間だなと感じることが多いです。

ヘッドレストが欲しい時がある

この『ハーマンミラー ミラ2チェア』は、PC作業などを想定されているため、前傾姿勢で使うことが前提となった作りとなっています。そのためにヘッドレストは付いていません。これは同じくハーマンミラー社の『アーロンチェア』も同様です。

あくまでオフィスチェアであり、リラックスする為の椅子とは違うという事なのでしょう。

その理由を聞くと、確かにな・・・と思う部分はあるものの、作業の途中で思いっきり後ろに倒れてリラックスしたい時もあります。

そんな時にはヘッドレストが欲しいなぁと思ってしまいます。

ハーマンミラー ミラ2チェア購入時の注意点

僕が実際に『ハーマンミラー ミラ2チェア』を購入した時に感じた注意点を幾つか紹介。

試し座りは必須

ハーマンミラー ミラ2チェア』に限らず、椅子を購入する時は確実に試し座りをした方が良いです。できれば、このようなオフィスチェアが沢山置いてある店舗に行って、実際に座り、比較する方が良いでしょう。

僕が購入した時は、新宿に大塚家具のショールームがあったので、そこで『ミラ2チェア』を初め、『アーロンチェア』や、オカムラの『コンテッサ』など、数々のオフィスチェアが展示してあり、実際に座ることが出来ました。

こういったオフィスチェアを扱っている家具屋さんはネットで探せば見つかるので、購入前には確実に試しておきたい所です。

納期はかなり長いことを覚悟

この『ハーマンミラー ミラ2チェア』は、足の部分や座面部分の色や素材をカスタマイズ出来ることが特徴の一つです。

最も一般的な「黒」の場合は、在庫がある事が多く、1週間程度の納期で届くこともありますが、色を変更するなどのカスタマイズを行った場合、15週間程度かかるので、カスタマイズをしたい場合は納期に注意する必要があります。

実際にハーマンミラーの公式ストアでも、黒の場合は納期が1週間となっているのに対し、少しでもカスタマイズを加えると、納期が15週間になるのが分かります。

ハーマンミラー公式サイトのミラ2チェア
ハーマンミラー公式サイトのミラ2チェア(カスタマイズした時の様子)

こちらは店頭で購入する場合も同様です。僕の場合は大塚家具で購入しましたが「黒」や「ターコイズ」は店舗に在庫があり、すぐに届けてもらうことが可能でしたが、白にカスタマイズしたので、実際には3ヶ月以上待って納品されました。

ハーマンミラー ミラ2チェアのまとめ

ハーマンミラー ミラ2チェアのまとめ
  • ハーマンミラー ミラ2チェア のイマイチな点
  • ヘッドレストが無い
  • 座面下にホコリが溜まる
  • 絶対的な価格は高い
  • ハーマンミラー ミラ2チェア の良い点
  • 座面がメッシュなので通気性が良く、夏でも熱がこもらない
  • 前傾チルト機構により、前傾姿勢での作業時にもしっかりと支えてくれる
  • ランバーサポートによりしっかりと腰にフィット
  • アームレストの自由度が高い
  • 色が自由に選べ、空間にあったものに出来る
  • アーロンチェアと比較すると安価
  • 12年保証が付いている

ハーマンミラー ミラ2チェア』はハーマンミラー社が現代のワークスタイルに合わせて設計したオフィスチェアです。

実際に座ってみると分かるのですが、1万円台のオフィスチェアと比較すると、座り心地は段違いに良く、体全体にフィットするのが分かります。

また機能面でも優れており、前傾チルト機構や、ランバーサポート、アームレストの自由さなど、オフィスチェアに求められているものは一通りサポートされています。

同じくハーマンミラー社の代表的なチェアである『アーロンチェア』と比較すると、機能面では特に劣る点は無く、価格帯も『アーロンチェア』が20万円前後という価格に対し、この『ハーマンミラー ミラ2チェア』は、15万円前後で購入できるという利点があります。

もちろん10万円を超える金額なので、気軽に購入できるものではありませんが、12年保証も付いており、長期間使うことを考えると決して高くない買い物だと思います。

最近ではテレワークの広がりにより、家での作業環境を整えたいと考えている方も多いと思いますが「椅子」に注目してみるのは如何でしょうか?投資する価値はあると思います。