非接触スキャン体温計 700 TO-402WTのパッケージと付属品

それでは『非接触スキャン体温計 700 TO-402WT』のパッケージと付属品を見ていきます。

パッケージ

非接触スキャン体温計 700 TO-402WTのパッケージ
非接触スキャン体温計 700 TO-402WTのパッケージ裏面

パッケージは、赤ちゃんの写真が載っており、正確性が高い事が謳われています。
背面を見ると、主な使い方のシーンと製品仕様が掲載されています。

子供の熱を計測するために購入したのですが、大人も発熱時の汗ばんでいる時などに活躍しそうです。脇と違い、直接身体に触れないので衛生面でも優れていますね。

非接触スキャン体温計 700 TO-402WTの付属品

付属品、

  • 体温計本体 1台
  • 取扱説明書
  • 医療機器添付文章

が入っていました。

なお、本体には予め電池がセットされているので、届いた瞬間から使い始めることができます。

非接触スキャン体温計 700 TO-402WTのスペック

医療機器認証番号301AFBZX00016000
表示範囲体温計モード:34.0℃〜42.5℃
温度計モード:0℃〜100℃
測定精度体温計モード:±0.2℃
温度計モード:±3℃
使用環境温度:15℃〜40℃
湿度:15%〜90%RH
電源DC3V(CR2032×1個)

非接触スキャン体温計 700 TO-402WTの本体デザイン

『非接触スキャン体温計 700 TO-402WT』の本体を見ていきます。

非接触スキャン体温計 700 TO-402WT本体

本体は小ぶりな懐中電灯のような形をしています。

非接触スキャン体温計 700 TO-402WT本体表面

本体表面には、液晶画面と各種ボタンが付いています。

非接触スキャン体温計 700 TO-402WT本体側面

側面には各種仕様などが記載されたシールが貼ってあります。製造国は韓国のようです。

非接触スキャン体温計 700 TO-402WT本体持ち手部分

本体の持ち手先端部分には「ひも通し穴」が付いているので、ここに紐をとおしてどこかにぶら下げておくという使い方が出来ます。

非接触スキャン体温計 700 TO-402WT本体センサー部分

本体のキャップを取るとこんな感じ。先端にあるセンサーで体温を計測します。普段はセンサーを保護するためにキャップは取り付けて保管したほうが良さそうです。

非接触スキャン体温計 700 TO-402WT本体裏面

本体背面には、電池が入っています。

非接触スキャン体温計 700 TO-402WT本体裏面のカバーを外した様子

背面のカバーを外すと電池が見えます。

非接触スキャン体温計 700 TO-402WTはボタン電池を使う

電池は「CR2032」が1個。いわゆるボタン電池で、どこにでも売っているので、電池が切れた際も簡単に交換できます。

非接触スキャン体温計 700 TO-402WTの重量

非接触スキャン体温計 700 TO-402WT本体重量

重さは、キャップ付きの状態で実測62.7g。最初持った時「軽っ」って思ったくらいなので、重さはあまり気にならないと思いました。

非接触スキャン体温計 700 TO-402WTの使い方

非接触スキャン体温計 700 TO-402WTの使い方

起動は電源ボタンを押すだけです。

非接触スキャン体温計 700 TO-402WTの電源を入れた様子
非接触スキャン体温計 700 TO-402WTにはメモリー機能がある

メモリー機能があるので、前回の温度が残っています。

非接触スキャン体温計 700 TO-402WTのモード切替

「M」ボタンを押すとモード切替。「体温計⇔温度計」の切り替えが出来ます。

実際に子供たちの熱を測ってみます

それでは、実際に子供たちの熱を測ってみます。

非接触スキャン体温計 700 TO-402WTで子供たちの熱を計測

おでこの辺りからボタンを押したままスライドさせてスキャン。

おでこの辺りからスライドさせてスキャン

ピッピッピッという音と共におでこの熱を計測しています。もちろん直接触れないので、嫌がったりすることも無く、すんなりと測れます。

3秒ほどで計測が完了

わずか3秒ほどで計測が完了。短時間で計測できるので子供を持つ家庭では助かります。

3歳の息子でも試してみる

続いて3歳の息子も熱を測ってみます。いつも脇に挟む体温計を使おうとすると、動いたり、「痛い」と言ったりと、熱を測るのも一苦労。

3歳の息子でも熱を計測

でも、この『非接触スキャン体温計 700 TO-402WT』なら触れないので、子供の邪魔をせずに計測ができます。

熱を計測

熱はありませんね。
保育園へ行く前の慌ただしい時間の中、苦労せずに素早く体温が測れるのは本当に助かります。

「ミュート機能」で音を消せる

本体「M」ボタンを長押しすることによって、スキャン時に出るピッピッピという音を消す(ミュート)ことが出来ます。

子供が寝ている時に測りたいなど、音を出したくない時に役立ちます。

非接触スキャン体温計 700 TO-402WTの正確性はどうか?

これだけ便利な『非接触スキャン体温計 700 TO-402WT』ですが、果たして本当に計測が正しいのか気になります。

おでこで測る体温計は他にも売られていますが、この『非接触スキャン体温計 700 TO-402WT』の特徴は「複数箇所スキャンする事によって正確性を高めている」のが特徴。

ということで、『非接触スキャン体温計 700 TO-402WT』と、脇で測るタイプの体温計でそれぞれ複数回計測して、本当に正しいのかどうかを調べてみました。

TO-402WTと、通常体温計の計測結果

回数一人目(TO-402WT)一人目(脇)二人目(TO-402WT)二人目(脇)
1回目37.036.436.736.3
2回目36.836.336.636.4
3回目36.936.336.636.3
4回目36.836.336.636.3
5回目36.836.336.636.3

大人二人で、それぞれ5回計測をしてみました。
結果としては、最大でもブレは±0.2℃となっており、計測の精度は高いと思います。

一方で、脇で測る体温計と比べると、『非接触スキャン体温計 700 TO-402WT』の方が若干数値が高く出る傾向にあるようです。

この辺りをどう考えるかですが、個人的にはそこまで問題無いかなと思っています。普段は『非接触スキャン体温計 700 TO-402WT』の方を使用し、高い数値が出て、念の為もう一度測りたいとなった時に通常の体温計も併用するみたいな使い方をすれば、より良い気がします。

非接触スキャン体温計 700 TO-402WTのまとめ

非接触スキャン体温計 700 TO-402WTのまとめ
  • 非接触スキャン体温計 700 TO-402WT のイマイチな点
  • 脇で測るものと温度差がある
  • 非接触スキャン体温計 700 TO-402WT の良い点
  • 直接触らずに検温できるので衛生的
  • 3秒ほどの超短時間で検温できる
  • 計測結果はブレも少なく恐らく正確

子供の熱を素早く測りたいという事で『非接触スキャン体温計 700 TO-402WT』を買いましたが、思った以上に快適です。”体温計”としてはそれなりに高価でしたが、買ってよかったと思います。

子供の居る家庭はもちろんオススメですし、子供に使わなくても、非接触なので衛生面でも優れている、測定が速い、正確性も高いと、家族全員が楽に使えるので、家庭に1個あるととても便利だと思います。